まいにちごはん

miyako1014.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最近のお弁当

a0279552_22375713.jpg

切り干し大根
海老のケチャップ炒め
空芯菜炒め
さつまいも煮
ジンギスカン
きんぴらごぼう

どれも週末の夕飯の残りです〜^^;

a0279552_22375870.jpg

切り干し大根
ピーマンとひき肉炒め
じゃがいもとセロリの中華炒め
高野豆腐

ピーマンは、種ごと輪切りにして、塩麹を混ぜたひき肉と一緒に炒めました。
ピーマンは種に栄養があるそうで、
種ごと炒めるとしんなり柔らかくなります!
時短で一石二鳥( ´ ▽ ` )ノ
ピーマンの肉詰め?と夫に好評でした!

じゃがいもとセロリ炒めは、夫と昔よく行った中華料理屋さんのレシピを再現。
ウェイバー、酒、塩コショウで、美味しくできました。

a0279552_22375851.jpg

切り干し大根
大豆たんぱくミンチのハンバーグ
いんげんの胡麻和え
にんじんサラダ
ピーマンとしらす炒め
きんぴらごぼう

a0279552_22375920.jpg

切り干し大根
さんまの塩焼き
小松菜とえのきのおひたし
かぼちゃとさつまいもサラダ
ジンギスカン

札幌出身夫のソウルフード
最近、週末はジンギスカン率が高いです。
野菜を多く摂れるように、もやしと玉ねぎも一緒に炒めました。



[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-23 22:18 | お弁当 | Comments(0)

娘2才の誕生日プレゼントが届きました!

今朝、チャイムが鳴ると、宅急便が届きました。
娘宛??送り主は書いてありません。
開けてみると。。。
絵本だ~~~!カードが添えてあり、お義父さんからです。
娘2才の誕生日に、嬉しい贈り物です。
a0279552_1473129.jpg


「しろくまのパンツ」
絵本が赤いパンツをはいていて、脱がせてから読んでくださいとあります。
読む前から楽しくなるます!!
しろくまがパンツをなくして、ねずみさんと探しに行きます・・・
最後にオチがあって、最初を見返しました。
これは喜ぶだろうな~~

「ベルナルさんのぼうし」
ひとりで気ままに暮らすのが好きなベルナルさんがお昼寝していると
キツツキが帽子に巣を作ってしまい、出て行ってくれないどころか
帽子は伸びて、どんどん鳥たちが集まってきて・・・
大人が読んでも考えさせられる本でした。
繊細なタッチのイラストも素敵です。
意味がわかるようになるのは、もう少し大きくなってからかな
2才のお誕生日の記念になるよい本をいただきました。
本当にありがとうございました(*^-^*)
[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-16 14:46 | できごと | Comments(0)

アクセーヌのサンプル当選しました!

a0279552_16263268.jpg



アクセーヌのクレンジングクリームと、洗顔フォームに当選しました!

アクセーヌは、皮膚科専門医と共同で研究してブランドをスタートさせたそうです。
トラブルを繰り返さないために研究されている製品。
すべて低刺激性・無香料です。

クレンジングミルクは、ミルキィ クレンズアップは、5年ほど前に愛用していました。
乾いた手にとり、顔全体になじませると、柔らかいミルクがするするとなじみます。
指先に重さが感じられたら洗い流します。
クレンジング後は、しっかりメイクは落ちているのに、しっとりしていました。

リセットウォッシュは、泡の洗顔フォームです。
*泡がベージュなのは、天然多糖類の原料の色です。
細かい泡がふんわり柔らかい!
泡で包み込むように肌になじませると、低刺激性・無香料の製品の優しさを実感します。

「ザラつき・ごわつき」「乾燥」「くすみ」などの原因となる「余分な角質」を、
肌をやさしく取り除き、うるおい豊かなやわらかな肌に洗い上げます。
製品特徴の説明より

夏の疲れが出る今の季節にぴったり。やわらかな肌を目指して、
これからも使い続けたくなる使い心地のよさでした。


ミルキィ クレンズアップ
リセット ウォッシュ
ポチカム参加中
[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-13 16:25 | できごと | Comments(0)

札幌帰省

夫の実家へ帰省していました。

札幌といえば、スープカレー!
a0279552_15502568.jpg

お義母さんとインターネットで検索しました。
近くて、美味しいスープカレー屋さんはないかしら。。
子ども連れでも入りやすいお店(←重要です)
いくつかピックアップした中から、運転する夫が選んで
連れて行ってもらったお店は「カレー気分」
スパイスがきいていて美味しかったです^^


札幌では美味しいものをたくさん頂きました。
a0279552_15522786.jpg

用意してくださったお刺身は、新鮮で、口に入れたとたんとろける美味しさでした。
イカのお刺身も最高でした(^-^)
お庭で作った無農薬の枝豆は、食べだすと止まりません~~
a0279552_1552514.jpg

チンジャオロース、枝幸産毛ガニ、たこのお刺身、姫筍ごはん
普段自分では作らない、食べれないものばかり^^
美味しいご馳走を作ってくださり感謝です。。


娘ものびのびと遊びました。
a0279552_1558569.png

a0279552_15583825.jpg

夫の両親がプレゼントしてくれた、アンパンマンのパン工場のおもちゃがお気に入り
ジュースをおぼんにのせて「どうぞ」したり、「たべてー」とパンを持って来たり。
アンパンマン好きな娘は大喜びでした!
a0279552_1559105.jpg

散歩に出ると、近くに釣堀発見!!
次回は年末年始だと寒いかな。
来年にでも、一度、こちらの釣堀に行ってみたいです。
[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-13 16:20 | できごと | Comments(0)

旭山動物園

夫の実家札幌へ帰省中、お義父さんお義母さんと一緒に
念願の旭山動物園へ行ってきましたっ!

夏休みも終わった9月の月曜日に行きましたが、混みあっていました。
a0279552_2232152.jpg

目の前を泳ぐ白くまに娘は驚いていました。
ペンギン可愛くて癒されました~^^
a0279552_22325056.jpg

a0279552_22325841.jpg

キリンの顔を、こんなに近くでみたのは初めてです!
ユキウサギの目線からオオカミを見る「ヘアーズアイ」に入ると…
暑い…サウナのよう。目の前で、オオカミはお昼寝中でした。
説明書きのイラストと文字、デザインが可愛くって。

他にも、空中散歩を見せてくれたオラウータンや、
円い筒を潜り抜けるアザラシ、こちらもお昼寝中のカバ。。。
たくさん可愛い動物たちに会えました。
[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-08 23:05 | おでかけ | Comments(0)

札幌芸術の森野外美術館

夫の実家札幌へ帰省して、色々なところへ観光させてもらいました。

札幌芸術の森野外美術館へ。
山道を歩くので、ベビーカーをひいては疲れるのでは、と心配でしたが
とても気持ちの良いお散歩になりました。

広大な敷地に74点の彫刻が展示されています。
a0279552_16105321.jpg

中でも印象的だったのが「母と子」
生の喜びとを全身で表す母と子。安心しきってはしゃぐ子供と、
わが子を掲げて走る母親は、躍動感にあふれ深い愛情ときずなが伝わる。
鑑賞のポイントより。
a0279552_1611096.jpg

そして「木の枝をすべりぬける少女」
人間の誕生から死までの姿を、生命の象徴としての木と組み合わせた
20点シリーズのひとつ。若々しいエネルギーが躍動する中に
思春期特有の戸惑いと不安が漂う。
a0279552_1611663.jpg

戸惑いと不安がよくでていて迫力がありました。
a0279552_16111212.jpg

どちらも、グスタフ・ヴィーゲラン(ノルウェー)の作品です。
気持ちよくお散歩
a0279552_16112129.jpg


これもすきな作品
「うつろひ」宮脇愛子
空に自由に線を描いたような8本の曲線が、小高い丘の上で風景ととけ合う。
a0279552_16113744.jpg

佐藤忠良記念子どもアトリエ
佐藤忠良さんが、有名なロシア民話「おおきなかぶ」の挿絵を
描いた方だとは初めて知りました。娘の大好きな本です。
ねんどなどのワークショップが開催されていました。
娘がもう少し大きくなったら、色々参加できて楽しめそうです!
a0279552_16114889.jpg

[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-08 16:00 | おでかけ | Comments(0)

支笏湖

夫の実家札幌へ帰省してきました。

帰省の目的は、なかなか会うことができない、じぃじばぁばと
孫の娘と一緒に過ごすことなのに、義父母はいつも「好きなところへ行ってきなさい」と
言ってくれます・・・
私は遠慮せずに、行きたいところをたくさん調べていきました^^;
まずは、支笏湖へ。
台湾人の観光客がたくさんいました。
a0279552_15454774.jpg

支笏湖は、田沢湖に次いで、日本第二位の深さがあります。
洞爺湖とともに日本最北の不凍湖で、湖面が凍ることはほとんどありません。
a0279552_15455353.jpg

湖畔の川にかかる橋、山線鉄橋は、
王子製紙が発電所の建設と支笏湖一帯の豊富な木材を苫小牧まで搬出するために
敷設した鉄道の名残です。湖に赤い橋が映えます。
a0279552_15455951.jpg

午後16時ごろ。太陽の光が当たって、湖がキラキラ。とても綺麗でした。
a0279552_1546791.jpg

[PR]
by miyako_s1014 | 2014-09-07 16:02 | おでかけ | Comments(0)